賢く決断。優れたケア。

エビデンスに基づいた臨床意思決定支援システムUpToDateを、いつでもどこでも利用できるようになりました

UpToDate® Anywhereを利用すれば、医療機関に所属する臨床医はいつでも、どこでも必要な時にエビデンスに基づいた臨床コンテンツにアクセスできます-患者のベッドサイドでも、EHRシステム(電子カルテ)からでも、自宅でも、診察室からでも。

施設契約では、施設内のすべての臨床医に有用な機能を提供

■21専門領域にわたって総合的に掲載されている10,000件以上の臨床レビュー

■検索しやすいサムネイル形式で表示される28,000件以上の画像

■「What's New(最新情報)」や「Practice Changing UpDates(最新の診療アップデート)」は、専門領域別の最新重要所見への注意を喚起

■臨床レビューはMedlineに収載されている400,000件以上の抄録を参照

UpToDate® Anywhere 臨床意思決定支援システムは詳細はこちら

研究により、UpToDate が健康アウトカムの改善に関連する唯一の臨床決定支援リソースであることが実証されました。

名*
姓*
組織/病院*
メールアドレス*
電話
役職名
職務内容*
郵便番号
60日間無料試用についての情報を希望する。
UpToDateに関する最新情報のEメール送付を希望する。
購入プロセスにおけるご自身の役割についてお聞かせください。*
貴施設では、臨床意思決定支援システムの導入を検討されていますか?

1AndroidはGoogle Inc.の商標です。Windowsは、米国およびその他の国におけるMicrosoftの登録商標です。

2CME(Continuing Medical Education、生涯教育)についての注:
UpToDateは、世界中の学会、協会、機関に認定・認可されており、情報源および学習ツールとして広く受け入れられています。UpToDateの使用がお住まいの国やご自身の専門領域でCME要件として認められるかどうかについては、 www.uptodate.com/cme でCME要件の最新リストをご確認ください。CME単位はすべての国で取得できるとは限りません。UpToDateの使用がそれぞれの国や専門領域でCME要件として認められるかどうかは、個人の責任で判断してください。

「UpToDateは極めて包括的なので、ここ数年間に関わったほとんどの症例検討会・学習会で必要不可欠となりました。これは自分の所属機関だけではなく、日本全国の病院について言えることです。医師や研修医は、所属施設間を行き来することが増えています。忙しい臨床医でもUpToDate Anywhereを利用すれば、患者ケアや症例報告に必要な情報を移動中に簡単に入手できます。」

ハワイ大学医学部臨床助教、聖路加国際病院 臨床教育医

Gautam Deshpande先生

 

Android 是 Google, Inc. 的商標。Windows 是 Microsoft 在美國和其他國家註冊的商標。