無料冊子をダウンロード:

エビデンスに基づいた臨床意思決定支援リソースをポイントオブケアで使用して、患者アウトカムを向上

EBM(エビデンスに基づいた医療)のポイントオブケアでの実践には困難が伴うものです。しかし、情報を精査した臨床意思決定支援(CDS)リソースを利用することで、医療従事者は最善のエビデンスをその場で使用して、患者アウトカムの向上を図れます。CDSリソースは医師に好評であるばかりか、他の医療

IT投資と比べて少ない金額で簡単に導入でき、病院、臨床医、患者に幅広いメリットをもたらします。

無料冊子をダウンロードするには、フォームにご記入ください。

姓*
名*
病院/組織*
メールアドレス*
電話
役職名
職務内容*
郵便番号
60日間無料試用についての情報を希望する。
UpToDateに関する最新情報のEメール送付を希望する。
購入プロセスにおけるご自身の役割についてお聞かせください。*
貴施設では、臨床意思決定支援システムの導入を検討されていますか?